ビーズクッション比較!おすすめを知りたい人集合!

MENU

ビーズクッション比較!おすすめを知りたい人集合!

最近、ちょっとしたブームのビーズクッションですが、どれを購入するのがベストなのでしょう?

 

おすすめビーズクッションを比較しますので、ビーズクッションに興味がある方はこちらへ集合!

 

ビーズクッションのおすすめを知りたいという方は、以下の3つを抑えておけばまず間違いありません!

  • ニトリ「ビーズソファ」
  • 無印良品「体にフィットするソファ」
  • Yogibo(ヨギボー)

 

これら以外にも大手ショッピング通販サイトでは販売されていますが、どれも大したことないです。
後悔したくないようでしたら、これら3つから選びましょう!

 

さらに、これら3の中でどれを購入すれば良いかについて解説していきますので、ぜひご覧下さい!

 

 

ニトリ「ビーズソファ」

 

ビーズクッション,比較,おすすめ

まずは、お値段以上「ニトリ」の「ビーズソファ」です。果たしてお値段以上の価値を感じることができるのでしょうか?

 

こちらの写真のベース「ビーズソファ」に好きなカバーをあわせることでお部屋にあったデザインを楽しむことができます!

 

カバーは、かたい生地とやわらかい生地の2面構造になっています。
かたい生地に座るとゆったりとした座り心地を味わうことができて、やわらかい生地に座るとしっかりとした座り心地を味わうことができます。

 

例えば、しっかりとした座り心地の場合は、読書やテレビ鑑賞等を楽しみ、ゆったりとした座り心地の場合は、昼寝をしたりリラックスタイムを楽しむことができます♪

 

大きさは以下の3タイプです。

種類

幅 [cm]

奥行 [cm]

高さ [cm]

ヌードビーズクッション

40

40

27

ビーズソファ 小

65

65

35

ビーズソファ 大

65

65

45

 

価格的には安くて良いのですが、安っぽさが目立ってしまいます。
口コミを見ても、へたり方がハンパないみたいです。

 

ある口コミでは、お店の展示品がもうペチャンコで買う気が失せた!ですって。

 

ニトリのビーズソファは、安くてそこそこのビーズソファを体感したいという、価格重視の方におすすめの商品です!

 

無印良品「体にフィットするソファ」

 

ビーズクッション,比較,おすすめ

次にご紹介するのは、無印良品の「体にフィットするソファ」です。

 

こちらも本体に好きなカバーをあわせることで、お部屋にあったビーズソファを楽しむことができます。

 

そして、カバーの生地についても、ニトリと同様に2面構造になっています。

 

やわかい面を上(横置き)した場合は、腰から首までを包み込んで首を好きなところで固定できますので、読書やテレビ鑑賞に最適です。
硬い面を上に(縦置き)した場合は、円状に広がって沈みこんで全身をあずけることができますので、お昼寝に最適です。

 

大きさは以下の2タイプです。

種類

幅 [cm]

奥行 [cm]

高さ [cm]

ミニサイズ

55

55

43

標準サイズ

65

65

43

 

「体にフィットするソファ」を2個使って、足置き場として使う方も多いみたいですね。

ビーズクッション,比較,おすすめ

 

ただ、2個も使うとなると、それなりの値段がしますので、
それなら次にご紹介するヨギボーを使った方がコスパも良いですし、何よりも座り心地が断然違います♪

 

無印の「体にフィットするソフ」はわりと人気があり、ニトリの「ビーズソファ」と比べると圧倒的にフィット感が良いみたいです。
また、デザインもニトリの「ビーズソファ」と比べるとおしゃれですよね。

 

価格的にはニトリよりも約5,000円程高いですが、価格に見合った価値は期待できるようです!

 

Yogibo(ヨギボー)

 

ビーズクッション,比較,おすすめ

最後にご紹介するのは、快適で動けなくなる魔法のソファ「Yogibo(ヨギボー)」です。

 

ヨギボーは、世界中で愛用されていて、種類もかなり豊富です。

 

ヨギボーは、どの方向から座っても体にフィットします。ニトリや無印良品のカバーは「かたい面」を作ることで座ったときの形状を維持しています。

 

ですが、この「かたい面」があることでフィット感が足りません。

ヨギボーは新技術によって「かたい面」を無くすことで、ハンパない体へのフィット感を実現しました!

 

さらに、「かたい面」をなくすことで、ヨギボーは形を変幻自在に変えることができます。
ベッドになったり、1人掛けソファになったり、2人掛けソファになったりと、使い方は無限大です。

 

大きさによって名前がつけられているんです。

種類

幅 [cm]

奥行 [cm]

高さ [cm]

ヨギボーピラミッド

76

76

66

ヨギボーミニ

70

85

45

ヨギボーポッド

91

91

122

ヨギボーミディ

70

125

45

ヨギボーマックス

70

170

48

ヨギボーダブル

120

180

48

 

これ以外にもオプションや小物も充実していて、ホームページを見ているだけでもかなり楽しいですよ♪

ビーズクッション,比較,おすすめ

ビーズクッション,比較,おすすめ

 

ビーズクッション,比較,おすすめ

 

 

しかも、大きさを見て頂くとわかると思いますが、ヨギボーダブルやヨギボーマックスは相当デカイです。
この「大きなビーズソファ」を作ることができたのもヨギボーの新技術のおかです。

 

ビーズクッション,比較,おすすめ

 

 

ヨギボーが圧倒的におすすめ!

ビーズクッション,比較,おすすめ

正直、ヨギボーの圧倒的勝利です!

 

この体へのフィット感を味わうと、もう、ニトリや無印良品のビーズクッションには戻れません!オシャレさを考えても断然ヨギボーが人気です!

 

大きさと価格を考えても、ヨギボーと無印良品の「体にフィットするソファ」はほとんど変わりません。

 

ただ、私のおすすめは、ヨギボーを堪能できるヨギボーマックス以上ですね!

 

近所にヨギボーショップがある場合は、実際に座ったり体験することができますので、一度足を運んでみてはいかがでしょう?

 

ビーズクッション,比較,おすすめ