ヨギボーマックスを一番おすすめする理由とは?

MENU

ヨギボーマックスを一番おすすめする理由とは?

ヨギボーを購入するなら、やっぱりYogibo Max(ヨギボーマックス)ですよね?

 

『でも、ヨギボーマックスってでかすぎない?邪魔になるだけでは?』

 

そんなことを思う方も多いと思います。

 

そんなあなたのために、ヨギボーマックスをおすすめする理由について解説していきます♪

 

 

 

ヨギボー七変化

やっぱりヨギボーの醍醐味といえば、自由自在に変形することですよね?

 

 

使う人のアイデア次第で色々な使い方ができるのが、ヨギボーの魅力の1つです。

 

そんな、ヨギボーの魅力を一番引き出すことができるのが、ヨギボーマックスです!

 

その大きさを生かして、色々な形に変形することができます。

  • ある時はベッド
  • ある時はソファー
  • ある時はテーブルと椅子のセット

と変化自在に変形することができるのです。

 

 

ヨギボーマックスは、この変形のバリエーションが一番多いのが特徴で、せっかくヨギボーを体験するなら、バリエーション豊富なヨギボーマックスを体験して頂くことをおすすめします!

 

ヨギボーマックスはデカすぎて邪魔にならない?

ヨギボーマックスは、大きくて邪魔になるのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、ヨギボーマックスは立てて収納することができます。

 

ヨギボーマックスは、広いお部屋や収納がたくさんある人じゃないと購入できないと思いがちですが、ヨギボーマックスを立てて置くスペースがあれば広さが問題なることはありません。

 

正直、Yogibo Midi(ヨギボーミディ)やYogibo Mini(ヨギボーミニ)の購入を考えているのでしたら、Yogibo Max(ヨギボーマックス)の購入をおすすめします。

 

ヨギボーミディは、ヨギボーマックスと長さが違うだけで、幅や厚みはほぼ一緒です。ヨギボーマックスの長さは170cm、ヨギボーミディは125cmです。約50cmの差で使用の幅は雲泥の差となります!

 

だから、ヨギボーミディを中途半端に購入するなら、ヨギボーマックスを購入することをおすすめします!

 

ヨギボーミニは、小さなお子様が使用する分には良いのですが、大人が使うにはちょっと物足りないです。特に変形もできず、クッション代わりに使うだけですので、ヨギボーらしさを体験することができないのが、寂しいところです。
⇒ヨギボーミニをおすすめしない3つのポイント!

 

以上のことから、せっかくヨギボーを購入するなら、ヨギボーマックスを購入しましょう!っというお話でした!